dカードのDMが届いた。年会費が書いてない!?でも、年会費払ってもお得!2019年7月

未分類のはなし

自分はドコモユーザだが、dカード(クレジットカード)は持っていない。特に興味は持っていなかったのだが、A4サイズの目立つDMが届いていたので開けてみた。普段はDMもあまり見ずに捨てているのだが、オモテに「ドコモのご利用料金10%ポイント還元」とあるので興味がわいたのだ。

dカードのDM表紙
右側が破けているのは住所のシールが貼ってあったところです。(捨てようとしていたので・・・。)

中を見て見ると、これなら入っても損はなさそうだと思わせる内容がズラリ。でも、クレジットカードに肝心の年会費のことが書いてないぞ?(後になって書いてあるのを見つけました。)

いつもの私なら、この時点で「どうせ、年会費を結構取られるんだろう、一応ゴールドカードだし。」という事でDMをポイするところだが、あまりにも特典が手厚いのと、Amazonゴールドで実質的に年会費も気にならないレベルってな事もあったので、少しネットで調べてみたりした。

目次

年会費は1万円

特典ばかりに目が行って、また「この手のDMは年会費を隠したがるだろう」という先入観で、小さい文字で書かれている注釈のあたりを適当に見て「年会費書いてないじゃん」という結論に至ったが、このことを書こうと、今一度DMを見返してみると、結構でかく載っていた(笑)

年会費はちゃんと書いてありました。

dカードゴールドの年会費は1万円です。

届いたDMには特典が盛りだくさん!

気になった特典の内容というのは、まず第一にドコモの利用料金に対して10%ポイントがつくところ。我が家はドコモ光ユーザで携帯は4台契約しているので、毎月2万円以上支払いがある。これ、10%だから年間で約24,000円のポイントがつく計算になる。年会費がペイできて、倍のポイントがもらえる計算だ。

ドコモ光を契約している(するつもり)の人であれば、契約する価値はあるのではないか。

私は昔から公共料金の支払いにはセゾンカードを利用していたので永久不滅ポイントが貯まっているのだが、昔と違って有効期限があるポイントでも支払い系のアプリ、ドコモだとd払いなどを利用することで普段使いでポイント消化ができる環境が整っているのが大きい。永久不滅ポイントは千円で1ポイント、1ポイントは5円相当で還元率は0.5%なので、その差は歴然だ。 これは乗り換えるしかない。

そして、 ずらりと並ぶ キャンペーン特典はこちら。

  1. 入会してすぐ使える2,000円分iDキャッシュバック
  2. ドコモ利用料金をdカード払いにすると1,000円分iDキャッシュバック
  3. 入会翌月末までにエントリーの上、2万円以上利用で8,000円分iDキャッシュバック
  4. さらに2,000円分iDキャッシュバック

そもそもiDキャッシュバックとは何なのか。

注釈を見ると、「電子マネーiDでお支払いされた代金を請求時に充当して減額するサービスです。」とある。
つまり、iDキャッシュバックが2,000円あると、iDの利用の請求時に相殺される仕組みらしい。 また、iDキャッシュバックの残高は翌月に繰越、有効期間は6ヶ月間とのこと。
自分はiDユーザではないが、入会を機にiDを使っていくつもりなので、普段のコンビニ当の買い物でiDを使っていけば消費は可能と見込む。

3.についてはエントリーが必要であるので注意が必要。また、2万円利用に対して8,000円ということは、40%還元!無理してでも2万円以上使いたい。これ、ドコモの利用代金は該当しないので注意が必要。

Mastercard、VisaおよびiDの20,000円(税込)以上の利用が対象となります。ただし、ドコモご利用料金、dカードの各種手数料、年会費、遅延損害金、電子マネーチャージ、ユニセフなどの募金、国民年金保険料等は合算の対象外になります。

dカードキャンペーンページより

4.の特典はそもそも怪しい記載方法。

具体的に条件が記載がなく、「詳しくはこちら。」とQRコードが。
これ、リボ払いの設定をするとキャッシュバックが受けられるとのこと。リボ払いを抵抗なく行える人はいいけど、自分は無理。しかも、3万円以下でリボにしなきゃならないのだ。せんでした。設定して解約って方法もあると思うのですが、ドコモ利用代金で2万円以上支払いが発生するので3万円以下のリボ設定なんてできません。
この特典は諦めます。

上記4特典に加えて、標準のキャンペーンにより、9月30日までVisaで申し込むと1,000円分iDキャッシュバック、12月31日までの新規申し込みで1,000円分iDキャッシュバックという特典も加わる。

トータルで15,000円分iDキャッシュバック。となるが、特典4.のリボは諦めるので13,000円分はゲットできる・・・かな。特典3を除いたとしても5,000円分。

カード付帯の機能も魅力的!?

ケータイ補償つき

カード付帯の特典として魅力に感じたのが、紛失や盗難時に付く補償。利用条件がどうなっているのか気になるが、ドコモの契約で昔は付けていた安心サービスは解約しているので、万が一の際に備えられるのは嬉しい。

他の特典は興味なし

他にもゴールドカードならではの特典として、空港ラウンジの利用が書いてあるが、飛行機に乗らない自分には無関係か。

調べた結果、自分は入るべきだと感じる。

結局のところ、ドコモ光ユーザ、ドコモの支払いが毎月2万円以上なので、これは入るべき、年会費1万円を支払っても倍以上のポイント還元が受けられる。還元を受けたポイントも普段のコンビニの支払いや、ドコモの料金支払いに使えるのなら期限切れで使わずじまい・・・なんて事も防げる。

これ、目安としてはドコモの料金支払いが年間10万円で、カードの年会費分のポイントが還元されるので、それ以上使っている、または使うつもりがある人であればdカードゴールドはお得ではないでしょうか。しかもキャンペーンを利用すれば様々な特典も得られるわけですし。

早速、申し込んでみる。

そうと決まれば、早速申し込みだ。でも、クレジットカードの申し込みと言えば、カード会社が実施するキャンペーンの他にも、ポイントサイト経由等でガッツリポイントがGETできたりするので、申し込み前に必ずチェックすることをオススメします。

今回、調べてみるとA8.netのセルフバックが7月のみキャンペーン中で、通常8,000円の成果報酬が、なんと2万円

やばい、これはお得すぎる・・・。ドコモのキャンペーンと合わせて3万5千円相当のお得とは。

まずは、A8.netに登録してセルフバックだ。

申し込みはスムースだった。ドコモユーザなので、dアカウントでログインして必要事項を入力して進んでいく。入力項目は少々クセのある感じで、何度かアラートが表示されて次へ進めなかったが、よく読めば大丈夫。途中、引き落とし口座をオンラインで申し込もうとしたがみずほ銀行のメンテナンスの事を忘れていて失敗。結局、口座振替については別途書面での手続きを要することになった。

途中、ドコモの料金しはらいにこのカードを使うかどうか聞かれるので、忘れずにチェックを入れた。そうしないとキャンペーンどころか入り損だ。

驚いたのは、申し込みが完了するとドコモのプッシュ配信でdカードアプリがスマホにインストールされたことだ。(逆に、ちょっと怖い気もする)

さぁ、あとはどうやっててiDを使いこなしていくかだな。

同じDMが届いた人は、多分ドコモユーザで私みたいに利用料金でターゲティングされていそうなので、とりあえずカード作るのがトクになる気がします。

タイトルとURLをコピーしました