ヘッドホンATH-P100Mのイヤーパッド交換

PC・PC周辺機器のななし

長らく、パソコン用に利用していたオーディオテクニカのヘッドホンATH-P100Mのスポンジ部分がボロボロになって何年たっただろうか。ボロボロになったあと、スポンジカスが出るものだから、えいやっと全部取って使っていた。

丸裸のATH-P100M

しかし、しばらく使っていると耳の縁のあたりが痛くなる。耐えられない痛みではないのだが、ヘッドホンを外すと当たってたんだなと耳を思わず触ってしまう感じ。

なぜ、痛いのに使っていたのか

面倒なのでイヤーパッドの交換は考えていなかった。密閉式のヘッドホンを購入したら、そちらに乗り換えるつもりだったのだ。

しかし、この密閉式のヘッドホンは、当たり前だけど、今使っているオーディオテクニカのヘッドホンよりも重い(相対的に)のだ。

しかも、私の頭がデカイせいで、耳へのフィット感がイマイチ。

となると、案外今使っているヘッドホンも悪くないじゃないか。と、いうことになる。

そこで、イヤーパッドの交換(交換というか装着!?)をすることにした。

Amazonさんで探す

便利な世の中になったものだ。Amazonの検索窓にこいつの型番「ATH-P100M」を入力して検索すると、すぐに該当の商品が出てくる。該当の送品といっても、純正の交換パーツ等ではなく、中華製の格安の一品だ。

私が買ったのは50円(送料無料)という、中国発送の商品。何度かこの手の商品を購入した事はあるが、何も届かずじまいなんてことも過去にはあった。なぜ50円で中国から荷物が届くのかも不思議でならない。個人情報を入手して転売でもしているんじゃないかと勘ぐってしまう。・・・けど買っちゃうんだけど。

気長にまっているといつの間にか届く。2週間ちょっとで無事に到着。もってみると、軽い!当たり前だけど。

イヤーパッド
こんなスポンジが遥々、中国からやってきた!

早速装着。バッチリフィット!

早速装着してみる。

ピッタリ収まった

最初、薄いスポンジを伸ばすと切れてしまうのではないかと躊躇したが、なんとか無事に装着完了。馴染むとぴったり収まっていい感じ。

実際、使ってみると耳の痛みから解消された。(そりゃそうか。)

50円で済むなら、もっと早く買って装着しておけばよかった。

タイトルとURLをコピーしました